FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
76位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2011-2017進路実績グラフ&チャート(7)【富士見+】
推移グラフ+進路実績チャートの本編(有料版)、

第七弾は女子校の3回めで富士見をピックアップします。

入試は2/1、2/2、2/3と3回。

日程が連続しているので受けやすいように思いますが、

それはあくまで上位校から見て押さえとして考えた場合です。

また所在地が西武池袋線沿線ということで、通学エリアが

やや限られている印象なのか、併願校と見る、見られる範囲は

狭いようです。

また池袋で乗り換える可能性もマイナスイメージなのかもしれません。

ただ総合値では2017年単年ではTOP50まで実績が伸びています。

これは一昨日分析した広尾学園のそれを上回っている数値です。

その特性については有料コンテンツで解説します。

チャート比較は次の5校としてみました。

豊島岡女子学園、吉祥女子、大妻、共立女子、淑徳与野。

サンプル版同様、四谷大塚・首都圏模試の80%偏差値も

あわせて比較します。

(以下有料コンテンツ)




■独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2011-2017難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


進路実績推移グラフ2011-2017 | 15:15:00

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。