FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
76位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
変化に価値を認めないのだとしたら、それは…
さてと。

一回で済まなさそう、ですね(笑)

本ブログで(男子校の)現役進学率を扱うのは

これが初めてではないわけですが、

現役進学率というものは、学校のカラーとでもいうか、

進路実績ほどには大きく変動しないものなので、

多くの場合、7年ぐらいの平均値を出して終わり、

というスタイルできました。

70%台の学校から40%台の学校まで、平均値で差がある

わけですから、それ以上の細かな分析には

必要を感じていませんでした。

その考えは変わりません。

ただ、こうして「推移」というカタチで表にしてみると、

違った側面も見えてくるような気がします。

まずは、いちばん数字が高い早稲田。

この学校はご存知のように半数が早稲田大への内部進学です。

しかしながら、残る半数は外部受験、そして早稲田大にも一般受験で

多数合格します。

そうした半数の内部進学者(現役進学率100%)を除いた外部受験生の

現役進学率は70%近い数字になります。

まさにこれこそが多数が現役進学する校内のムードだと思うわけです。

こうした校内のムードとして着目したいのは以下の5校。

巣鴨、武蔵、桐朋。そして数字をコンスタントに公表しない開成と麻布です。

これらを東大合格者が多いから、難関国公立大合格者が多いから、

いたしかたない、と単純に思うかどうか。

そういうのであれば、直近7年間で一度しか70%を割っていない

聖光学院のパフォーマンスをどう評価すればいいでしょうか。

かつて50%そこそこだった現役進学率をジリジリ上げているように

見えるのは本郷や海城も実力をつけているように思いますが、

公表している平均値が50%に届かない3校は、在学中は大学受験よりも

大切なことを優先しているから、ということで志望校に据える側も

納得しているのならそれはかまいません。

知らずに入学した、という事態だけはくれぐれも避けていただきたい。

開成の場合、編集部時代、この現役進学者数についてただの一度も

回答をもらった記憶がありません。ただ、この進路実績であれば、

高かろうはずがありません。とあるソースによれば、

2017年の現役進学率は50%だそうですから、進路実績の割に

さすが開成、優秀と言っておきたいと思います。

もう1校、数字が並ばない麻布。この学校は2007~2014年の8年間のみ、

データがありますが、2008~2014の平均値を算出すると、

何と37.6%で巣鴨よりもさらに下です。

この中の最高が40.7%(2014年)、最低は33.6%(2011年)です。

麻布の中高一貫教育は唯一無二のものであり、現役進学率といったような

陳腐な数字は眼中にない。そこまで信奉しているのなら、

素晴らしいと思います。

大学合格実績の伸長を論じるような学校とはステージが違う…。

まあ、そんな考え方も中学受験の一端ではないかと思います。

もちろん女子校でもそれなりの現役進学率の差がありますが、

首都圏男子校のこの独特の価値観は何年見ていても

不思議に思えるキタシロです。

表組再掲↓
170922danshi_genneki.jpg

■学校別・最新進路実績推移の一覧・リンク集はこちらから↓
【最新2010-2016】学校別・進路実績7年間推移グラフ・リンク一覧

独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2010-2016難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路実績推移グラフ2011-2017 | 16:15:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。