FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
89位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一時的な実績ダウンをバネにできる地力のある学校を探せ!
各校の2017年進路実績、第一印象はここまでの順調な伸びが

「止まった」学校があまりに多すぎるということでした。

果たして、早慶上智やMARCHの合格者が絞り込まれたことが

こうも明瞭に実績に反映するものか、疑う気持ちがあったのも

事実です。

ただこうして集計を積み上げて

冷静にデータを見直していくと、特にMARCH実績には

2013-2015のあたりにかなりバブルな部分があったのは

確かなようです。

ですから、国公立大志望者が主体の最上位校は、

伸びが止まったというよりは、

「以前から変わらない」推移を示していることがわかったのではないかと

思います。

7年間推移の直近の△▼の並びが▼のほうが多い学校は別にして、

▼△となっているのは、桜蔭、攻玉社、栄東、カリタス女子の4校、

その逆の△▼となっている学校が、

麻布、海城、開成、芝、女子学院、世田谷学園、豊島岡女子学園、

雙葉、浅野、栄光学園、サレジオ学院、渋谷教育学園幕張、

渋谷教育学園渋谷、白百合学園、桐朋、公文国際学園、桐蔭学園中等教育、

大妻多摩、田園調布学園、東洋英和女学院、鎌倉学園、江戸川学園取手、

順天、成城、普連土学園、宝仙学園、清泉女学院と、なんと27校。

もしこれが難関大へ強気でチャレンジした結果なら、評価したいと思います。

しかしながら、安全策をとって数字が伸びなかったのであれば、

受験生個々の問題とは言い切れないのではないかと思うわけです。

△▼となった内訳は当然、学校によって違うはずですが、

もう少し深堀りしてみようと思います。



■学校別・最新進路実績推移の一覧・リンク集はこちらから↓
【最新2010-2016】学校別・進路実績7年間推移グラフ・リンク一覧

独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2010-2016難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路実績推移グラフ2011-2017 | 16:45:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。