FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
433位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
75位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

東京・神奈川・千葉・埼玉…次回から6周め【&リンク集】
難関大学合格実績7年間推移グラフ…気がついたら

20校を超えました。

いったん振り返りをしておきます。

当ブログのモットーは「進路実績は校風そのものである」

というものですが、

安定している学校、停滞している学校、危険領域に踏み込んでしまった学校…

1都3県トップ100にランクインする、しかも受験者数1000人を超える

人気校に限って紹介しているのに「さすがだねえ」「いいねえ」という学校が

いかに少ないか、驚かされます。

キタシロがまるで「あら探し」をするために紹介しているように見えます(笑)。

「いやいやそのレベルがあれば十分なんだよ」という意見もあるでしょう。

実際、これ以上合格者数を増やすことに意味はないクラスの学校も

あるかもしれません。

ブログ的には「意外な地雷校」の掘り起こしという興味本位的な

アプローチは否定しませんが、裏返せば、誰が何と言おうと

「この学校のココが良い!」と確信があればいいだけのことです。

……微妙な領域ですね。

ひとつ言えるのは、この学校はどんなでしょう?というリクエストが

ほとんどないようです。

無料記事以外興味がない、というのも考え方だと思います。

各記事少しだけ無料部分があるので、それで推察しているのかもしれませんね。

とはいえ、キタシロ的には真剣に学校選びをしている保護者って

少数派なんだな、と思うわけです。

まあ、有料無料の問題にかかわらず、

志望校にしか興味がない=なぜその学校を志望校にしたかは保護者の直感

である危惧が以前よりも大きくなっています。

あとは具体的なリクエストをしてしまうと、ブログ主に自分のホンネが

バレてしまう、ということもあるんでしょうね。

さらに言うならTOP100以外の進学校を「選ぶ」ニーズはないんだろうな、と。

それはそれでツッコミ甲斐があるんですが(笑)

何なら偏差値切りじゃなくて、当ブログのランキング上位進学校の

受験生シェアを集計してみると実態・ホンネが見えてくるかもしれませんね。

いずれにせよ、1日おきの合間に挟む親塾ネタがもう少しありますので、

その後にいろいろ考えることにして、TOP100内の進学校データの分析、

継続したいと思います。

なお、記事へのリンク一覧は近日中に固定ページを作成する予定です。

suii_list161002-1.jpg

suii_list161002-2.jpg


開成→記事へのリンク
桜蔭PART1→記事へのリンク
桜蔭PART2→記事へのリンク
東京都市大付属→記事へのリンク
東京農業大学第→記事へのリンク
国学院大学久我山→記事へのリンク
豊島岡女子学園→記事へのリンク
本郷→記事へのリンク

浅野→記事へのリンク
逗子開成→記事へのリンク
桐蔭学園→記事へのリンク
桐蔭学園中等教育→記事へのリンク
神奈川大学附属→記事へのリンク
鎌倉学園→記事へのリンク

市川→記事へのリンク
渋谷教育学園幕張→記事へのリンク
東邦大学付属東邦→記事へのリンク
昭和学院秀英→記事へのリンク
専修大学松戸→記事へのリンク

栄東→記事へのリンク
開智→記事へのリンク
浦和明の星女子→記事へのリンク
西武学園文理→記事へのリンク
城北埼玉→記事へのリンク



独自ドメインブログ・こことは別内容・毎日更新→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2010-2016難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路実績推移グラフ2010-2016 | 08:15:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する