FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
85位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

学校選びって消去法、かもしれない?→PART4(進路実績伸長校集計)
前回のエントリーはかなりシビアなランキングになるのかな、

と自分で思っていましたが、自分でも拍子抜けでした。

アノ地雷校はどこへ行った?(笑)

そうですね、みんなここ数年でMARCH実績を頑張っているのです

15年春実績でMARCHが7年中7位なんていうことは、まず起こらない

だって総合値50%を超えた対象131校のうち、MARCH実績が7年中7位は、たったの8校ですもん。

ちなみに7年中1位は41校(tまり自己ベスト)。これが現実です。

みんなMARCH実績を伸ばしています、1都3県中高一貫私学。

ということで、イジワルを言うなら12年を4年ずつ3分割してV字回復風、

つまり最初の4年>最新の4年>中間の4年という並びになるような学校をフィルタリングしてみると、

なんちゃって右肩上がり校が判明します。まあ、今はそこまではやりません。

はい、以下が実際に伸びている学校のランキングです。

繰り返しますが、時期が来て雑誌で組まれる企画のような

点と点で合わせて計算する「伸び」ではありません。

継続した「伸び」です。

もちろん「伸びしろ」も意識しないといけません。

これまでの数字が悪かった学校ほど、カーブが急になるからです。

(★だから総合ポイントでレベルのチェックが重要!)

最初の表は「順位点」。

実績伸長校(順位点)

次の表は「7年平均vs3年平均のギャップ」

実績伸長校(値)

ただし、ここでは7年間の推移をベースに、近3年の数値を捉えていますので、

集計対象期間の卒業生が抜けている、

つまり中高一貫の一期生が卒業して7年未満の学校は含まれません。

ですから、共学化で上昇した広尾学園、かえつ有明は入って来ても、

別学校として共学スタートした宝仙学園は「伸び」では集計対象外。

公立の中高一貫校も同様です。

※黄色の網掛けは両方の表に入っている学校です

※総合値を見ると、少ないながらTOP100付近からの「駈け上がり」校も判明しますが、

値200%を超えているのに「まだ伸びている」学校も存在することに気づくと思います。

それでは今後は進学データ「地雷系」の話題は主に「進路データ」カテで展開することにします。

<今回掲載校>東京都市大学付属,学習院,大宮開成,広尾学園,かえつ有明,豊島岡女子学園,逗子開成,本郷,吉祥女子,洗足学園,東京純心女子,湘南白百合学園,富士見,高輪,共立女子,品川女子学院,森村学園,実践女子学園,浦和明の星女子,帝京大学,青稜,暁星,順天








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
「もっと、もっと!」という方は応援クリックよろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

地雷を踏まない学校選び | 22:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する