FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
77位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

どうしてもひと言多い性分なわけで。でも大事なコト
言って分かる人。

言ってもわからない人。

それだけではないですね。

言うと、一応わかったというリアクションをするがわかってない人。

言うと、わからないばかりか腹を立てる人。

認知力ってほんとうに個人差があります。

先日、いきなりこんなノイズを拾いました。

70代を過ぎた人生の大ベテランに

「間違った人生ですね」というのは恐縮至極ですし、

その部分以外に、尊敬に値するパートが数多くあるはずと思うのです。

ステレオタイプですが、

その場合、

「組織の中の企業戦士」ではなく

「お山の大将的な中小企業社長、個人商店主」と思うことにしています。

愚直なまでに、ひとつの道を極める職人肌なら、「違う世界」の存在も

すんなり理解しそうだと思うからです。

耳に入ってきたノイズ。

「ろくろくしじゅうく。じゃなくてろくろくさんじゅうろく」

え?

声の主は70はゆうに越えた恰幅のいい男性。

「ふだんの生活で計算なんかしないから、どうでもいいんだ」

え?

「いまは式を入れるとエクセルがみんな計算してくれるから、

自分で計算なんかしない」

え?え?え?

「6×6=49」と最初に言いました?

キタシロの脳内CPUがフル稼働。

この方、恥ずかしい間違いをしたことを隠すために

嘘をつきました。大嘘をつきました。

劣化して九九を忘れたなんて同行者に思われたくなんかない。

それにしてもエクセルがみんな勝手に計算してくれるとは、

オススメできない根拠です。

同行者は「でもそのエクセルの計算式をたまに立て違えるけどね」と

混ぜっ返します。

話題は収拾のつかない展開に。

ここで思ったのは「概算」です。

人間から「概算」機能が失われていく…。

ひと桁の整数を100コ合計したらだいたいいくつになりますか?

「範囲」でいいので即答してください。

・何か答える人

・答えられないと反論する人

・思考停止する人

「お得なクーポン」で結局それを使ったのと使わないのとで

いくら差がついたのか執着しないタイプの人は

どんどん「概算」機能から遠ざかっていくんでしょうねえ。

中学受験のゴールが難関大合格でも一流企業就職でもない、というのは

そういう楽な流れに乗らない、ということなんですが、

分からない人にはやっぱりわからないわけですね。

この話、別のスタート地点からもちょうど攻めようと思ってました。

「進行管理」です。いろいろなものの進行があり、その管理が必要な

場面は多々あるのですが、

もちろん自分がイメージしたのは長年携わってきた本づくりのノウハウ。

いつまでに何をやれば期日通りに完成するか。

そのためのハードル設定と、遅延リスクの回避手段。

詳しくは書きませんが、これもまさに俯瞰力。

どんなに徹夜しても1日20ページしか進まない問題集。

200ページぶん宿題が出たと仮定しましょう。

何日かけてどうやって、成し遂げますか?

ゲームする時間やテレビを見る時間はどう確保しますか?

保護者がわりとその進行管理に口出しするケースが多いように思います。

これでは受験生はたまったものではありません。

いろいろな意味で。

進行管理と進行チェックは若干違いますよ(笑)。

自分自身の進行管理もままならぬ保護者が受験生の進行管理に

口出しをして大バトル。

万が一、保護者がゴールまでの行程管理をしっかり理解して

口出ししているのなら譲りましょう。

「長距離走は休んじゃダメ」「そのスピードではゴールできない」

30km走るのか300km走るのか考えずにそれを言っては

いけないような気がします。



独自ドメインブログ・こことは別内容・毎日更新→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

2009-2015難関大合格実績推移TOP100総括はこちら(有料コンテンツ)








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

ブログテーマ共通 | 23:00:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する