FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
71位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「進路データ」は「校風のようなもの」という話→PART3(共学校編)
次に「総合ランキング」100位以内(ただし、公立中高一貫校は含まない100校)の共学校を見てみます。
共学校現役進学率

男子校よりは女子校に近い傾向です。

実際の現役進学率は男子<女子ですが、60%前半の学校もある一方で80%を超えている学校もあります

それでも国公立大志向が強くなると、現役進学率に響いてくるのは明らかです。

現役進学率が20%違うと、もうそこは大学受験に対する取り組みがまったく違う、ということになります。

上位の進学校でもタイプはまったく異なる、校風が違う、と分析する理由がここにあります。

今回の現役進学率ネタはあくまで、数字でわかる個性の差、という話です。

偏差値だけでは見えてこない各校の個性なわけです。

<掲載校>
渋谷教育学園幕張,穎明館,帝京大学,公文国際学園,渋谷教育学園渋谷,市川,開智(一貫),昭和学院秀英,栄東,桐光学園,東邦大学付属東邦,山手学院,江戸川学園取手,國學院大學久我山,宝仙学園,芝浦工業大学柏,森村学園,西武学園文理,桐蔭学園,成蹊,青稜,順天,開智未来,自修館,専修大松戸,湘南学園,東京農大第一,大宮開成,淑徳,麗澤,成田高等学校付属,多摩大学附属聖ケ丘










にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路データは語る | 22:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する