FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
72位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【9期・ランキング系有料記事】進路実績7年間推移・東京女子校PART6
【光塩女子学院、大妻多摩、普連土学園、跡見学園】

まず最初に

本ブログの基準(※)にのっとって、2009-2015年進路実績(難関大学合格率)総合値の1都3県

私立中高一貫校の難関大合格実績TOP41-100はこの60校となります。

4校はTOP41-100の表中にランクインしています。

(TOP41-100順位表)

7年間平均値は、2007-13年、2008-14年、2009-15年のそれぞれでの平均値(★)がどう推移したかを

集計しています。

△は上昇、▼は下降。

△△は7年平均値が連続して上昇していることを表します。

それでは学校どうしの個別比較。

光塩女子学院、大妻多摩、普連土学園、跡見学園のグラフ比較です。

(グラフと簡単な補足解説文)

★★★進路実績7年間推移グラフ比較一覧はこちら★★★

==================================

※本ブログの7年間推移(平均値)データ集計基準

●卒業生数=学校規模に応じての「合格者数」の比率です。浪人生の合格も含みます。

●そのために参考値として現役進学率も併記しています。

●難関大学とは以下の3つのカテゴリーに分けて含まれる大学を指します。
国公立20大学=東京、京都、一橋、東京工業、北海道、東北、大阪、筑波、千葉、埼玉、東京外国語、東京学芸、東京農工、東京藝術、東京医科歯科、電気通信、首都大学東京、お茶の水女子、横浜国立、横浜市立
早慶上智=早稲田、慶應義塾、上智
MARCH=明治、青山学院、立教、中央、法政です


数値は「国公立20大学」×1.5、「早慶上智」×1.2、「MARCH」×1.0として合算。早慶上智の値が100を超える学校が出現するのはそのためです。
また東京大学の合格者数に係数をかけていませんから、東京大学の1名と、東京藝大の1名は同価値となっています。
開成が1位で突き抜けないのはそのためです。

8/15更新記事「進路データ」の定義と集計ポリシーについて【共通】

にも詳細がありますので参照ください。

●コメントが2014となっているのは、chu-j.comでつけたコメント。補足でサイト更新しなかった2015年3月結果をふまえた内容をつけくわえています。

==================================

引き続き

進路実績・データ系=日曜日夜

学校エピソード系=水曜夜

というペースで、各日数本ずつ記事アップをしていく予定です。

なお、分析グラフのリクエストも随時受け付けますので、各記事にコメントいただけると助かります。
比較したい学校がありましたら併せて、コメントください。できるだけ早急にご希望に添えるようにいたします。
さもなくば、公開可能な時期など、返信させていただきます。
2016年の実績詳細が入手出来次第、2010-2016の7年間推移にバージョンアップします。
早くても6月以降になる、予定です。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


進路実績推移グラフ2009-2015 | 07:00:00

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。