FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
85位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「進路データ」は「校風のようなもの」という話→PART3(女子校編)
今度は「総合ランキング」100位以内(ただし、公立中高一貫校は含まない100校)の女子校を見てみます。
女子校現役進学率

男子校とは違って上位の学校ほど、国公立大志向が強い反動で現役進学率は明らかに低いのです。

その中にあって特に優秀な数字を残しているのは横浜共立学園でしょうか。

7年間平均値が90%を超えている学校もありますが、これは国公立大志向が弱いことの表れです。

80%半ばあればとても優秀な数字ではないでしょうか。

ここで詳細を書きませんが女子の1月校として双璧の浦和明の星女子淑徳与野

実績の違いを調べてみてください。象徴的だと思います。

やはり女子校は上位でも東大理系→東工大といった志望傾向の生徒はまだまだ少ないようです。

明日は共学校編を。

<掲載校>
女子学院,桜蔭,鴎友学園女子,横浜共立学園,頌栄女子学院,豊島岡女子学園,雙葉,フェリス女学院,浦和明の星女子,横浜雙葉,鎌倉女学院,吉祥女子,洗足学園,晃華学園,白百合学園,光塩女子学院,大妻,湘南白百合学園,大妻多摩,富士見,田園調布学園,東洋英和女学院,普連土学園,共立女子,品川女子学院,東京女学館,淑徳与野,清泉女学院,江戸川女子,跡見学園,山脇学園,東京純心女子,恵泉女学園,桐朋女子










にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路データは語る | 22:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する