FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
76位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これからは本学にも付属の中学が必要だ!と?★有料版(16)某有名大学付属校
それでは付属校系のエピソードをもう少し。

大学の付属校が男子校・女子校というケースはほとんどありません。

大学が女子大なら別ですが、系列の大学が共学であれば、

付属校も共学でなければいけないということですね。

編集部時代にこの大学に広告営業をしにいったスタッフから

聞いた話ですが、各地の高校へ(大学の)プロモーションをするにあたって、

本学を第一志望にするような生徒たちを発掘できるような企画を

ぜひお願いしたいと言われたそうです。

早慶ならいざ知らず、MARCHクラスでも明確な第一志望はさほど

多くないということを知らずにこの大学担当者が言ったのか、

別の意図があったのかはその現場にいなかったのでわかりません。

確かに一時期は…

(有料エピソード部分)

うちも中学受験から参入したい、優秀な学生を確保するためには

中学募集からやらないとダメだろう、と大学側が安易に考えているような

気がします。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


秘蔵!学校エピソード | 06:15:00

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。