■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
339位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
72位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
急伸のココに注目!★有料版(4)実践女子学園
数字が動かない学校の評価は、「どちらからというと好ましくない」という評価に

なるのでしょう。もちろん数字が減っている、実績が下がっている、場合は、

「明らかに好ましくない」という評価になりますね。

ですから、かつては次はTOP100にどの学校が飛び込んでくるか、注視したものですが、

最近目立つのは100位付近で停滞している学校です。

ですから「飛び込んでいくライン」が実際は80位あたりなのではないのだろうか?

と思うわけです。

今回は実践女子学園。伝統校ですし、手堅い選択という言い方もできます。

最寄り駅は渋谷で、しかも繁華街とは逆方向。ロケーションの利はあるでしょう。

かつて、例によって2009年企画のときだったと思います。

メッセージを発信するのは原則、校長という企画だったので当時の校長先生に

広報の先生を通して取材を申し込みました。

(以下推移グラフ含め有料コンテンツ)

それにしてもこの数字の急激な変動には驚くばかりです。

もうひとつのDEEP-INSIDEはこちら
(中学受験DEEP-IINSIDE2016-17)
です。

2つのブログで記事が分離独立する(fc2の記事が再掲されない)のは4/10あたりを予定しています。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
桜も満開! コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


秘蔵!学校エピソード | 01:00:00

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。