FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
71位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

視点の変換=客観性…ほら、もうここにすら興味のない人がそこに!
さて、恒例の週末ひと休み。

まあ休んでいる間にいろいろ考えていますので、週が明けたらご相談。

そうそう先週の千葉の続きでしたね。

例によって人間ネタに行く前に鳥ネタ。

2月に東京港野鳥公園というところへ行ったんですが、さほど収穫なし。

人間はここで見なさい、と決められた場所から、鳥たちは遠いんだよね。

そんな珍しい渡り鳥が来ているのか?ってカンジ。

トリップアドバイザーに早速「初心者には厳しい」とクチコミってしまいました。

そこで素敵なカメラを構えたベテランさんがビシビシ撮っているので、

一眼レフ+望遠はいいのうと思っていたら、

「すみません、あれはコゲラですか?」

へ?ワタクシたちが撮っているのは葦原でございますが。

コゲラはキツツキで葦原にはおりませんが。きっとオオジュリンか何かでないでしょうか?

鳥見歴3か月のキタシロはびっくり。

メジロとオオジュリン
↑メジロとオオジュリンのツーショット。まさかメジロはわかるよね?ベテランさん。

帰りがけ、順路にアカハラが降りてきて何かの実を拾っていたので、撮っていたら、

アカハラ

今度は別のおっさんが平気で割って入って歩き去っていきましたとさ。

ヒトが撮ってるのおかまいなし。

ああはなりたくない。

まあ上のように決定的なカットは撮れたけど。

何を言いたいかといえば、そういう「設定された場所」にあんまり深い意味はないんですよ。

行政が予算をかけて「自然保護やってます!」というアピールに過ぎない。

それより、千葉のポートパークですよ。

タワーを見に行っただけなんだけど、

埋め立ての人工海浜を犬を散歩させている人、多数。

でも、なんかピンとくるものがあったので、水辺をざっとチェック。

そうしたら先週のオナガガモのほかにスズガモの大群が。

へえ。東京港野鳥公園にもいたけど、遠かったしな、こっちはかなり近い?

と思って見ていたら、日没に近くなるにつれて、ほら、こちらへ向かってくるじゃないの?

しかもメスばっかり先頭に。

よってくるスズガモ

これ、実は日が暮れると浅瀬でお休みタイムになるので、その場所へ進んでいた

だけなんだけど、「何でこっちに寄ってくるの?」

ひとしきり撮った後、タワーの上からカモの群れをパシャ!

タワーから見下ろし

鳥を俯瞰で撮るってなかなかないし。まあ解説なしでなんなのかわからないでしょうけど。

帰りがけ、タワーのエレベーターのお姉さんに

「ここ、夕陽もいいけど、それだけじゃないね、穴場だね」

と話しかけたらキョトンとしていました。

千葉ポートタワーから夕陽

たぶんここへ1000人の人が訪れても「スズガモとの距離、近いね」とは

思わないはず。

これは実家の近くの川で12月にホオジロガモを「スズガモ」と誤認してから、

3か所めの遭遇。ね、密かに積み重ねているんです。

スズガモ、キンクロハジロ、ホオジロガモはかなり遠いと区別は難しい。

しかもカモってお互いのハイブリッドもいるんでね。

いずれにしろ、「さあここでバードウォッチング!」という決められた

場所にいやしないのが野鳥です。

動物園じゃないのだから。彼らの好きな条件を知ることなしに、

鳥見は上達しないし、興味のない人には何のことやら、な話です。

さて、テーマは何でもいいわけです。

別のものに置き替えて、学びを深める作業、最短距離は何よりも

面白がる、引き出しの数。

なんちゃって、面白がらない人の無関心まで、引き出しに加えているので

しばらくは無敵ですね。

またまた好き放題脱線で、本来の「リアル」な話が漏れたので、それは明日。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
春になってきました。コンテンツを整理して利用しやすい環境をめざします!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ


関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

ブログテーマ共通 | 22:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する