FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
71位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「前日の夜」であるがゆえに、この記事はスルーです!入試が終わって読む!
かつてプロデュースしていたサイトでメルマガを配信していた頃、

1月中旬の年度最終配信はいつも

「これまでの努力は必ず実ります。風邪にだけは気を付けて、

ベストつくしましょう。」

なんて保護者の皆さんを励まして、最終配信を締めくくっていました。

ことしもお正月、幕の内が明ける頃までは、

そうなるのかな、と漠然と思っていましたね。

でもそれ、かなり「きれいごと」じゃありません?

なぜそう思うのか、説明します。

何本か前に今週の記事でも書きましたが、

「2月1日」が来て、「東京・神奈川で中学入試始まる」のお決まりのニュースが流れて

「ナニ?ナニ?」とやってくる部外者の方々には何の罪もありません。

でも、ここ1/20あたりからずっとブログのアクセス数を注視していると確実に増えてきて

います。

(相対的な順位は降下中っ!!!)

ということは?

まさか?

そんなバカな…

今頃から各種、受験ブログを読み始めている?

現小5の保護者が1年前から、準備開始、ですよね?

でも…。

なぜそれが1/20なんでしょうか?

まさか、そんなバカなではあるのですが、2/1にわが子が第一志望校を受験する保護者が

1/20にネットでブログを読み漁り始めたのだとしたら…

落ちますよ!

気づくのが遅い人はいつの世でもいますが、

少しでもショックを軽減するために1/31の夜にこれを書きます。

競争倍率1倍の学校を受けていたら、合格するでしょうけどね。

あくまで、そう脅かしたくなるくらい愚かな行為だと思うわけです。

こういう調子で何回かここでも書いたんですけど、

いま初めてそれを読んだ、のかもしれないですけど、

もし、首尾よく結果が出なかったときは、わが子じゃなく自分を責めてください。

至らない親だったと。

さ、気分を入れ替えて明日の朝は早起きしましょう。

というわけで定例更新時刻より3時間早めた更新でした。

「きょうの記事だけ今読まない」強運に期待します。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
いよいよ2/1東京・神奈川の解禁。いまの実力を出し切る。それだけです!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

問題は保護者の「覚悟」 | 19:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する