FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
85位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

入学してから6年後の実績予測を可能にする試み(共学校編)
きょうは共学校編です。

データ上位30校の抽出です。

タテ軸は積極的な広報姿勢、現状に満足しない改善へのアプローチを+1、0、-1
で評価しました。

筆者が在籍していた編集部への取材対応、アンケート回答ほか各種イベントへの参加、各媒体への露出、広告出稿なども総合的に観察して判断しました。

ヨコ軸は難関大学への進路実績そのもの。現役進学率も含み、7年間推移中の近3年の伸び、

および国公立大+早慶上智の伸びが、早慶上智+MARCHの伸びを上回っているか、

下回っているかで+1、0、-1と評価しました。

現状ではこれ以上細かく目盛りを設定するのは適切とはいえないと思いますので、

各3段階×各3段階→9コマに仕分けてみました。

男子校・女子校・共学校で分布が違うことも少しは伝わるかとも思います。

<注記>

★☆は高校募集のある学校

☆は中高一貫生のほうが優れた実績を出す傾向にある学校
★は高入生が総合実績を引き上げている学校


共学校チャート

共学校30校の上記基準による9マス分布です。








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
埼玉入試に続いて千葉入試もいよいよスタート! 気持ちはホットに、でも頭脳は冷静に!

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

進路データは語る | 22:30:00 | コメント(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-17 日 23:05:27 | | [編集]
広尾学園
> 広尾学園はないのでしょうか…?

ピロまめ様

お問い合わせの広尾学園ですが、ご質問をいただくのは当然のことかと思います。急伸の学校です。ただし、年度ごとのブレを反映させないため、当ブログのランキング集計は直近7年間平均となっております。広尾学園は3年前から、TOP30共学校の基準ラインを越えていますので、ここに入ってくるのは時間の問題と言えるでしょう。現時点ではTOP30に対して、あと2、3校抜けば、加われる位置におります。また今回のチャートの縦軸、横軸とも+1と判定しますが、勢いがありすぎることで、反動も考慮すべき必要があると思っています。ブログ主としては、その勢いについていけない在校生の存在を若干意識しております。
2016-01-18 月 16:17:46 | URL | 北城洋一 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する