FC2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
68位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【アンケート回答エピソード3&4】その場しのぎは学校のためにならないような気が…
ようやくエピソード3と4が登場です。

エピソード3●銀行に行くほど忙しい

実は神奈川県のこの学校、長い間、広告クライアントでした。クライアントである限りは批判はタブー。でもことしの春、ついにクライアントを降りました。

どうせなら、自分が退職するまでは、クライアントを続けたらよかったのに。

で、クライアントにもかかわらず、アンケートの回答をしない学校。あらゆるタイプのアンケートを回答しない学校でした。担当のスタッフがしつこく追いかけると、

「去年のままでいいです」

確か、これを10年中9年は続けたでしょうか。もうこうなると、編集部としては事実を記述している自信がありません。

他社の情報誌には掲載すらされていないのかな?その学校。

進路実績はさすがに「去年のまま」とは言えないので「非公表」と答えます。

えっと手元の卒業生の進路内訳データでは過去16年間で2006~2009年と2014年の5回答えていますね。

(これは卒業生の進路内訳であって、合格大学が記されたものではありませんので、念のため)

16回中5回回答。確かその度に「あ、アンケートがことしは返ってきた」と

驚いた記憶があります。印象ではもっと少ないんですが。

ある年、アンケート回収の担当スタッフが嘆きました。

今日はせっかく在席しているということで、電話したら、「銀行へ行ってます」と別の先生に答えられた、と。

居留守? 筋金入りなので、ここで自分は諦めました。

その学校、人知れず共学化した翌年、パンフレットに男女5人の生徒が載っていましたが、入学者数を調べたらちょうど5人でした。

塾対象の説明会の案内を出しておいて、準備が整わず、ドタキャンした、というエピソードも持つ、「伝説の」学校です。

でも、校名を推察する必要はないですよ。受験生の保護者の9割が知らない学校だと思います。

エピソード4●校長の前で何と言うことをしてくれる!(怒)

これもけっこう古いエピソードですが、やっぱりその学校もたまたまそういう先生がいた、で済まされない経緯をたどっていますね。

アンケート締め切りを過ぎても回答がなかったので、お電話を差し上げましたら、なぜかそのタイミングで校長先生が電話をとりました。

もしかしたら、担当の先生が校長室に行っている、で、校長室に内線がまわったのかもしれません。

運悪く校長先生に電話の主旨が伝わってしまいました。

「きみ、依頼されたアンケートを回答していないのか!(広報担当なのに!)」

担当の先生はパニクったらしく、

「校長の前でそれは勘弁してくれ。アンケートなんて去年と同じでいい!」

と電話を切りました。もっともっと細部について確認事項があったのですが、

学校が「去年と同じで」というのならなすすべがありません。

まあ、忙しいなか電話で追い立てられてブチ切れることはあるとは思うんですが、

やけになって「去年と同じ」と言ってしまうと、

また来年「どうしてこう書いてあるんだ?」となるんですけどね。

アンケートの内容自体はものによっては、かなり細かい内容なので、

すべての項目を完璧に答えようとすると2時間3時間では済まないのも事実です。

そういったヘビーな内容をお願いしている自覚も編集部にはあります。

でも、その内容は有力塾数十社が共通で聞きたい内容をまとめてお願いしている

ケースが多いので、各社からいっせいに「まだですか?」と督促されることのほうが

ゾッとすると思うのですが、それって出版社(塾)側の勝手な理屈なんでしょうかね?








にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
「そんなに責めては学校がかわいそう!」という方はぜひクリックで意思表明よろしくお願いいたします!
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

秘蔵!学校エピソード | 22:30:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する