fc2ブログ
 
■プロフィール

北城洋一

Author:北城洋一
受験情報誌の編集長として16年。並行して受験情報サイトをプロデュース。その後、2015年夏からフリーに。誰でも当事者のときは必死なのに、過ぎてしまえばすっかり他人事?場合によってはわが子の受験なのに他人事? 最近は学校さえもそんな「ライトな保護者」にあわせて、表面的な誠実さで生徒募集してるとか。利害関係、オトナの事情があるから、誰もそれをストレートには言えないか。ん?言ってみる?

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■since 2015/7/31

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
96位
アクセスランキングを見る>>

■スポンサードリンク

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

2011-2017進路実績グラフ&チャート(8)【成城+】
推移グラフ+進路実績チャートの本編(有料版)、

第八弾は男子校の3回めで成城をピックアップします。

入試は2/1、2/3、2/5と3回。

2017年入試では計1582名の受験生を集めています。

いちばん多いのは2/3の2次入試。

1日おきの日程で特定の学校と併願の組み合わせを作りやすくなっている

ようです。

四谷大塚の併願データでは、上は麻布、武蔵から併願校として

校名が上がっていてかなり幅広く意識された結果、

男子校としては5本の指に数えられる総受験者数となっています。

たださすがに2/2、2/4の2回入試である明大中野との併願率は

高いのはちょっと偏ったデータに思えますが…。

チャート比較は次の5校としてみました。

芝、桐朋、本郷、城北、獨協。

獨協はTOP100校ではありませんが広く押さえようとするときに

校名があがるようです。

サンプル版同様、四谷大塚・首都圏模試の80%偏差値も

あわせて比較します。

(以下有料コンテンツ)




■独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2011-2017難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


進路実績推移グラフ2011-2017 | 17:45:00
2011-2017進路実績グラフ&チャート(7)【富士見+】
推移グラフ+進路実績チャートの本編(有料版)、

第七弾は女子校の3回めで富士見をピックアップします。

入試は2/1、2/2、2/3と3回。

日程が連続しているので受けやすいように思いますが、

それはあくまで上位校から見て押さえとして考えた場合です。

また所在地が西武池袋線沿線ということで、通学エリアが

やや限られている印象なのか、併願校と見る、見られる範囲は

狭いようです。

また池袋で乗り換える可能性もマイナスイメージなのかもしれません。

ただ総合値では2017年単年ではTOP50まで実績が伸びています。

これは一昨日分析した広尾学園のそれを上回っている数値です。

その特性については有料コンテンツで解説します。

チャート比較は次の5校としてみました。

豊島岡女子学園、吉祥女子、大妻、共立女子、淑徳与野。

サンプル版同様、四谷大塚・首都圏模試の80%偏差値も

あわせて比較します。

(以下有料コンテンツ)




■独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2011-2017難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


進路実績推移グラフ2011-2017 | 15:15:00
2011-2017進路実績グラフ&チャート(6)【広尾学園+】
推移グラフ+進路実績チャートの本編(有料版)、

第六弾は共学校の2回めで広尾学園をピックアップします。

2/1AM、2/1PM、2/2PM、2/5と入試には4日程ありますが、

もっとも受験生を集めるのは2/1の午後入試。

幅広い受験層から併願校として注目されている学校です。

そして進路実績も急上昇中、先んじて入試の難易度も急上昇中。

明らかな第一志望者比率はまだそれほど多くはないと見ます。

最難関の男子校・女子校からの併願が多く、共学校の併願候補は

あまり多くありません。なかにはロケーションから進学傾向が

まったく異なる青学と併願する層もいるようです。

そこでチャート比較は広めにとってみようと思います。

男子校では麻布や早稲田などとの併願も見られますが、女子人気の強い

学校なので、チャート比較は次の4校としてみました。

共学校の渋谷教育学園渋谷、東京農業大学第一、大妻、共立女子。

サンプル版同様、四谷大塚・首都圏模試の80%偏差値も

あわせて比較します。

(以下有料コンテンツ)



■独自ドメインブログ・こことは別内容→中学受験DEEP-INSIDE 2016-17

最新の2011-2017難関大合格実績推移TOP100ランキング記事はこちら(有料コンテンツ)








コンテンツを整理して利用しやすい環境を整備中です!応援クリックもよろしくお願いします!

にほんブログ村
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?


進路実績推移グラフ2011-2017 | 19:45:00
次のページ